【見栄えを良くすることはセールストーク以上に重要なこと】

最近ある書籍を買うか否かを悩んでいます。

 

その書籍は、以前どこかで紹介されていたのをきっかけに知ることになりました。

 

その書籍のタイトルは・・・

 

「筋トレが最強のソリューションである」

 

という書籍です。

 

最初にその書籍のタイトルを見た時は「バカバカしい・・・」と思っていたのですが、『世の中の99%の問題は筋トレとプロテインで解決します』という少し笑えるサブキャッチが印象に残ったのです。

 

そしてある日、ふらっと立ち寄った書店で、思わず中身を見てしまいました。

 

そしてその見開きのページには次の事が書いてありました。

 

「不健康な体でポジティブに思考することは不可能。まずは健康体を手に入れる事が解決につながる」

 

※正確には違うと思いますが、だいたいこのような感じだったと記憶しています。

 

その他にもいくつかをペラペラと読みましたが、どれも理にかなっている・・・

 

というか妙な納得感がありますし、読んでいると解決策が提示されたような気がして非常にスッキリします。

 

※但し、解決策は全て筋トレなのですが・・・

 

そんな印象が頭の中に残った数か月後・・・

 

私は今、筋トレしています。

 

近くの総合体育館にトレーニングジムがあり、そこでランニングと筋トレをセットで行うようになったのです。

 

週末は仕事が忙しくない限りは、そのジムにできるだけ通うようになりました。

 

そして現在数回通っていますが、何か体が引き締まったような感じがしています。

 

「やはりコンサルも筋トレの時代・・・・」

 

そんな意味不明な言葉を頭に思い浮かべ、日々鍛錬を積み重ねています。

 

 

筋トレは確かにソリューション

 

 

 

 

 

 

筋トレが理にかなっているという話をしましたが、あらゆる側面でそう言えると思います。

 

まず、そう言える論拠としては自分の体ができあがることによって自信につながります。

 

努力が目に見える形としてアウトプットされるので、うまくいっていることが分かりやすく、それが自信につながります。

 

そして良いスタイルを維持できれば、自分自身の未来はどうなると予想できるでしょうか?

 

おそらく多くの方が良いイメージを持つと思います。

 

筋肉隆々の人で暗いイメージの人はあまり想像できませんし、逆に何事もうまくいっているようなイメージしか湧かないのではないでしょうか?

 

うまくいっているイメージしか湧かないのであれば、自分自身が筋肉隆々になれば成功しているイメージと紐づけられますし、成功しているイメージと紐づけることができれば自ずとセルフイメージも高くなってきます。

 

セルフイメージが高くなれば、人はセルフイメージに引っ張られて行動を起こす習性がありますので、うまくいく可能性は高くなります。

 

また、見た目が人の判断に影響を与えるという「外見の魅力」という心理効果も働きやすくなりますし、強い印象を与えれば商談を有利に進める可能性も高くなると推察できます。

 

筋トレは最強のソリューション。

 

確かに理にかなっているように思えますので、あなたも是非やってみてください。

 

 

追伸:頭の筋トレには読書が一番です。

本日発売の壁マネジメント。前回の書籍よりもかなりロジカルに書かれています。

体を鍛えながらも脳の筋トレも、と思った方は是非!

「壁マネジメント」部下の行動をもれなく結果に結びつける!

https://www.amazon.co.jp/dp/4866670649/

 

 

2018年05月19日コラム営業